大谷文芸部賞の講評

大谷文芸部賞 コメント

文章構造がしっかりしており、全体を通して綺麗にまとまっています。2000字以内で伝えたい気持ちが表現し切れているのは、とても素晴らしいです。ただし一文が長く、まだ削れそうな部分が多々あります。この点に気をつけておけば、さらに良い文章になるでしょう。

内容に関しては、清少納言にあこがれる理由を評価したいです。今回好きなものや人をテーマにしたエッセイは沢山ありましたが、この作品は他にはない特徴が述べられていて、非常に説得力がありました。

 

大谷文芸部長